肉離れの整体をお探しの方は緑区・長津田の長津田あおば接骨院へ

2020/02/12 ブログ

肉離れの整体をお探しの方は緑区・長津田の長津田あおば接骨院へ

 

肉離れはスポーツ活動中に起こりやすく、動きの中で筋肉が収縮しつつ引き延ばされ筋肉が張力に負けた時に肉離れが起こります。症状は損傷程度によりますが、発赤・熱感・腫れとともに圧痛・重度の場合筋肉に陥凹(凹んでいる)を触知します。特にふくらはぎと太ももの裏の肉離れが多いです。

 

受傷直後は基本的に冷却処置を施し組織の代謝を下げることで炎症を広がるのを阻止します。同時に筋肉に負担をかけないように固定し、患部の安静を図ります。炎症が落ち着き痛みが引いてきたら逆に患部を温め悪化しない範囲でストレッチやマッサージ、運動などのリハビリを加え血流を促進させることで組織の修復を早めます。またこのリハビリを十分に行わないと繰り返し肉離れを起こしやすくなってしまう為重要です。

 

 

※「日常生活の痛みについて」はこちら

※「スポーツによる怪我や痛みについて」はこちら

※「交通事故の治療について」はこちら

※「横浜市緑区の整骨院は長津田あおば接骨院」はこちら

※「緑区の接骨院は長津田あおば接骨院」はこちら

※「横浜市緑区の治療院は長津田あおば接骨院」はこちら

 

当院は土日祝日も夜9時まで診療、専用駐車場もあり、建物内にエレベーターもあるため、足や膝を痛めてしまっている方でも安心してご来院頂けます。

院内にベビーカー置き場キッズスペースのご用意もあるため、小さいお子様連れの患者様も歓迎しております。

横浜市緑区・青葉区・都筑区・旭区・瀬谷区、東京都町田市に隣接しており、非常にアクセスしやすく川崎市内からも多数の患者様が来院されております。

 

 

 

 

*「ボールを投げると腕が痛い(胸郭出口症候群)」はコチラ

*「小学生に多い野球肘の症状」はコチラ

*「野球肘外側型(離断性骨軟骨炎・OCD)小学生」はコチラ

*「リトルリーガーズショルダー(野球肩)小学生・中学生」はコチラ

*「長津田でリトルリーガーズショルダーの治療ができる接骨院」はコチラ

「ストレッチで投球障害を予防できるのか?」はこちら

「筋トレで投球障害を予防できるのか?」はこちら

※「小学生にもアイシングは必要?」はこちら

※「投球リハビリ外来について」はこちら

※「投球リハビリ外来の始まりについて」はこちら

※「投球リハビリ外来のご紹介(動画)」はこちら

※「スナップスローについて(動画)」はこちら

※「呉竹柔整鍼灸専門学校 活躍する卒業生のREAL VOICE に掲載されました」はこちら

「投球リハビリ外来6年目の思い」はこちら

「投球フォーム指導(投球動作指導)を行う接骨院」はこちら

※「投球リハビリ外来で新しいサービスを開始します!(ムービーレッスンについて)」はこちら

 

 

長津田あおば接骨院

 

住所:〒226-0018 

神奈川県横浜市緑区長津田みなみ台4-4-4 クリニックモールみなみ台2階7号室

TEL/FAX:045-507-7260

<アピタ長津田・スーパービバホーム前のクリニックビル2階>

 

アクセス

・JR横浜線・東急田園都市線「長津田駅」より徒歩25分

・JR横浜線「十日市場駅」より徒歩20分

・神奈川中央交通バス 長津田駅発40系統「若葉台中央行き」『公園前』バス停下車 徒歩6分

・長津田駅よりバスにて4分

・若葉台中央よりバスにて10分

 

診療時間 :9:00-13:00/16:00-21:00

休診日:火曜日 午前の部

※不定休のため、当院ホームページ「休診情報」もしくは当院にお問い合わせください

専用駐車場あり(No.9,10)

建物内にエレベーターあり

院内にベビーカー置場あり

キッズスペースあり

各種保険取扱

土日祝日も夜9時まで診療

 

当院のGoogleウェブサイト

長津田あおば接骨院

当院のfacebookページはこちら

長津田あおば接骨院

当院のエキテンはこちら

長津田あおば接骨院

当院のInstagramはこちら

長津田あおば接骨院

 

長津田あおば接骨院関連キーワード:接骨・整骨 / 整体 / マッサージ

by長津田あおば接骨院

  •