長津田あおば接骨院は交通事故治療やスポーツ診療も行います

横浜市で多種多様な症状を扱う長津田あおば接骨院は、一般診療からスポーツ診療交通事故治療にも対応できる実績のある接骨院です。

交通事故で怪我をした際には、ご自身でも気が付かないうちに症状の悪化を招き、初めの症状の軽さから治療を怠り時間が経過してから思わぬ症状が出てくることもあります。

また、軽い首や背中、腰の痛みと思っていても日常生活に支障をきたす程の症状になってしまうこともあります。

当院は自賠責保険にも対応しておりますので、窓口負担0円で治療を受けていただけます。(詳しくはお問い合わせください。)

 

「腰痛や肩こり、腱鞘炎などの日常生活の痛みでお困りではないですか?」

一般診療では、一日も早く痛みやお困りの症状が改善するよう全力でサポートさせて頂きます。

筋肉や関節の痛みも放置することで症状が悪化し、改善するまで時間がかかってしまいます。

四十肩や五十肩、関節炎、腱鞘炎などお気軽にご相談ください。

 

スポーツ診療では、野球やサッカー、バスケットボール、バレーボール、陸上競技など様々なスポーツで起こる怪我や痛みなどの症状にしっかりと対応させて頂いております。

脱臼や骨折・捻挫・打撲・挫傷(肉離れ)などのスポーツ外傷成長痛や腱鞘炎、筋肉や関節の痛みなど、スポーツ障害でお悩み、お困りの方は当院にお気軽にお問い合わせください。

「どうしても練習や試合に出たい!」という熱い思いにも真剣に向き合いお応えさせて頂きます。

どんな痛みでも当院にお任せください。

「普段気になるその痛み、治らないと諦めていませんか?」

日常生活の痛み

長津田あおば接骨院では、肩の痛みや頭痛、ギックリ腰や腰痛、各関節の痛みから筋肉の痛みなど多種多様な症状に対応させて頂いております。

四十肩や五十肩といった症状や慢性的な膝の痛みなど、適切な処置が行われれば痛みが改善されるものが数多くあります。医療機関にてレントゲンの検査をしても異常がないと診断され、様子を見ていても改善されない痛みや疾患がたくさんあります。

湿布を貼ることは根治療法ではありません。

当院では問診にて症状や状態の確認を行い、適切な処置にて一日でも早い回復を目指します。

状態によっては、冷やして安静にした方が良いもの、温めて動かした方が良いものなど、状態により然るべき処置が変わります。普段の日常生活で痛みを感じたら、ご自身で判断する前にぜひ一度ご相談ください。

些細な痛みから日常生活に支障をきたす痛みまで、当院は真剣に向き合います。

様子を見ていても、変化がない痛みも「治らないから」と諦める前に、ぜひ一度ご来院ください。

症例報告や症状の解説などブログにて随時更新していきますので、ぜひご覧ください。

「何としても試合に出たい!」     その思いに応えます

スポーツでの怪我や痛み

長津田あおば接骨院では、脱臼・骨折・捻挫・打撲・挫傷(肉離れ)といった怪我スポーツ障害といった様々な症状や痛みに対応させて頂いております。

野球やサッカー、バスケットボール、バレーボール、陸上競技、テニス、ゴルフなど各競技に特有の怪我や疾患、スポーツ障害など、様々な症状の改善を致します。

当院では状態に合わせて治療機器を用いた後に、症状に合わせてマッサージや手技療法、ストレッチを行なったり、特殊な固定材料を用いてオーダーメイドの固定装具の作製も行います。

特に「何としても試合に出たい!」という熱い思いに応えます。目標にすべき試合や大会にターゲットを絞り、試合に出場出来るように治療計画をプランニングし、その思いに応えながら一日でも早い回復を目指します。

スポーツ外傷やスポーツ障害など、様々な症状や痛みは当院にお任せください。

なかなか改善しない症状や痛みなどは、ぜひ一度ご相談ください。

ブログにて様々な症例を更新していく予定ですので、ご覧ください。

障害予防のための投球フォーム指導

投球リハビリ外来

投球リハビリ外来のコンセプト


~一つでも多く、投球障害(野球障害)を減らすこと。~

~一人でも多く、投球障害(野球障害)で苦しむ選手を救うこと。~

~そして、選手の未来を 投球障害(野球障害)から守ること。~


”なぜ” 痛めてしまうのか。

”どうして” 負担がかかるのか。

”どのように” 障害を予防するのか。

 

「投球リハビリ外来」は投球障害を予防するための投球フォーム(投球動作)指導です。

 

当院の投球リハビリ外来(投球フォーム指導)の特徴は「フォームの改善率」が高い点です。

それは「投球フォームの動作」が見えることです。

分解写真上での静止画における分析ではなく、投球動作そのものの「動作の流れ」を見ます。

“なぜ、その動作になるのか”

それを、投球障害に対する理解、人の身体の使い方に関する知識といった医学的知識を土台に、野球経験者としての言葉で伝える。

それにより、相手が小学生や社会人といった年齢の幅があっても的確なアドバイスができるため、改善率が圧倒的に違います。

医学的知識という点では、元プロ野球選手の指導にも絶対に引けをとりません。

まさに「唯一無二」の指導といえます。

 

「投球フォームを改善して今より楽しく野球をしませんか?」

怪我の予防だけではなく、球速やコントロールが良くなった!という嬉しいお声を多数頂いております。

興味のある方は、お気軽にお問い合わせください。


長津田あおば接骨院では、

(1)障害予防及びパフォーマンスアップのための投球動作指導

(2)投球障害を予防するためのコンディショニング作り

これらを軸に ”なぜ” ”どうして” ”どのように” をキーワードにして、 投球障害を予防するためのプランをご提案します。

 

また新たに動画を使った新しいサービス「ムービーレッスン」を導入しました。

アフターフォローからオンラインでの指導など、当院に来院出来ない方でも指導させて頂くことが可能になりました。

小学生から中学生、高校生、大学生、社会人の個人の方からチームサポートまでさせて頂きます。

興味のある方はお気軽にお問い合わせください。

交通事故による怪我や痛みは当院まで

交通事故の怪我や痛み

横浜で多種多様な症状を扱う長津田あおば接骨院は、スポーツ診療や交通事故治療にも対応できる実績のある接骨院です。

交通事故で怪我をした際には、ご自身でも気が付かないうちに症状の悪化を招き、初めの症状の軽さから治療を怠り時間を経過してから思わぬ症状が出てくることもあります。

交通事故で怪我をした患者様が初めてご来院頂いた際は、問診のにて事故の状況や症状、状態などを診させていただき、施術内容と施術期間等の説明をさせて頂きます。

また必要に応じて医療機関のご紹介もさせて頂きます。

自賠責保険にも対応しておりますので、窓口負担0円にて治療を行うことができます。(詳細はお問い合わせください。)

交通事故の治療に対して気になることや不明なことがありましたら、ぜひ一度お気軽にご相談ください。

当院の理念

<痛みや怪我で困っている人の人生に活力を与える よって社会に貢献すること>

「痛みや怪我で困っている人を一人でも多く助けたい」

厚生労働省の統計によると、現在の治療院数は全国のコンビニエンスストアの約2倍あると言われています。

それでも“痛みや怪我で困っている人がいる”のが現実です。

私たちは患者様一人一人に真剣に向き合い、一日でも早く治すこと。

これが当院の基本方針です。

患者様が抱えている悩みや困っていることは一人一人違います。

「歳だから...」「どうせ...」「治らない」と諦めている方はたくさんいます。

でも本当は「痛みなく日常生活を送りたい」「今までのようにスポーツがしたい」「いつまでも元気に歩きたい」といった思いがあるはずです。

私たちは、その“思い”に真剣に向き合います。

医学的に治らないものは治りません。

変形してしまった関節を元に戻すことはできません。

ですが、「痛みを取り除いて健康的な生活を取り戻すこと」は本当に不可能でしょうか?

また、スポーツによる怪我やスポーツ障害で困っている方も多いはずです。

学生であれば部活動は決められた短い期間しかできません。

一般の方でもスポーツが生きがいの方もいらっしゃいます。

「どうしても試合に出たい」「練習を休みたくはない」「大会に間に合わせたい」

そういったニーズにも本気で応えます。

患者様の“今”に向き合い“これから”をサポートすることで、患者様が笑顔になり毎日を過ごすことができること。

そのプラスの連鎖が<患者や家族、仲間、周囲の人々が笑顔で過ごせる社会であること>につながります。

これが私たちのビジョンであり、全ての関わる方々の「人生に生(活)きる力を与えること」によって社会に貢献します。

 

 

長津田あおば接骨院に頭痛や肩こりのお悩みもご相談ください

ギックリ腰や寝違え、急な肩の痛みなどでお困りの方は、土日祝日も夜9時まで診療しているので、調子が悪い際はいつでも安心して通院することが出来ます。

 

また、長年の肩こりや腰痛の改善をお望みで信頼と実績のある、高い技術で施術を行う接骨院をお探しの方におすすめできます。

 

なかなか治らない肩こりや腰痛でお悩みの方が多く見受けられますが、対症療法的に痛みを緩和するような治療を続けても一時的に寛解したようでぶり返してしまい、治療の内容によっては悪化してしまうケースもあります。

そのような状態にならないように痛みの原因となっている部位や状況を丁寧にしっかりと追求し、それに適応した治療を各種治療器や手技治療によって症状の緩和を促していきます。


肩や腰等の日常の習慣や使い方、コンディショニングの不良から起こってくる怪我や痛みの症状の改善から交通事故治療、様々な種目のスポーツによる筋肉や関節の痛み、不自然な投球動作や投球フォームが原因での痛みまで幅広く治療を行っておりますので、お悩みの際にはぜひご相談ください。

長津田あおば接骨院にスポーツの怪我や痛みをお任せください

平日の夜間や週末のスポーツ活動での突然の怪我などは土日祝日も夜9時まで診療の長津田あおば接骨院にお任せください。

 

臨床経験豊富なスタッフが、急な怪我の応急処置から専門医へのご紹介、治療からリハビリまでフォローさせていただきます。

怪我をしていても“休むことができない”といった状況にもきちんと対応させていただきます。

怪我をしてしまうと、誰もが“不安”になります。

治療のみならず、リハビリメニューの作成や今後のケアなどの指導やアドバイス、メンタル面のフォローまでスポーツ経験者としても患者様に寄り添い、治療が完了するまでしっかりとサポートいたします。

小学生や中学生、高校生といった部活動やクラブチームなどの活動が中心の方から、大学生、社会人といった競技レベルの高い方々、趣味程度の方ももちろん、プロのアスリートまで治療に通院されています。

 

野球をはじめ関節に過度の負担を強いられるスポーツでは、不自然なフォームを長年続け、同じ動作をし続けることで様々な部位に痛みを起こしてしまうことがあります。そのような症状を改善するべくスポーツ診療では、患者様の患部の状態や日頃の練習の状況をしっかりとヒアリングして痛みの原因となっている部分を追求し、手技治療や各種治療器を用いながら適切な治療を進めていきます。

突発的な怪我に対する応急処置にも対応しています。

土日祝日も夜9時まで診療しておりますので、お困りの際はお問い合わせください。

野球をする上で不自然な投げ方や無理のある投げ方で野球肘や野球肩の投球障害になってしまう前に、適切なフォームの指導をする投球リハビリ外来で予防をすることも可能です。

楽しく末長くスポーツを楽しんでいただけるようサポートをしておりますので、スポーツをすることによって痛みが生じお困りの方はぜひ一度気軽にご相談ください。

長津田あおば接骨院はスポーツに取り組む方に最適な施術所です

当院は、腰痛や肩こり、腱鞘炎、産後の骨盤矯正などの「一般診療」に加え、スポーツによる痛みや怪我などの「スポーツ診療」、交通事故による痛みや怪我の「交通事故治療」を行なっております。

 

「スポーツ診療」では、趣味でスポーツを楽しまれている方からプロを目指して本格的に活動をされている方まで、怪我の予防と治療の両面からしっかりとサポートをしてまいります。

一般的にもよく知られている野球肩や野球肘等の投球障害、テニス肘等は不自然なフォームや間違った使い方、オーバーユース(使いすぎ)など原因は様々です。

日常生活動作での負荷とは違う負担を筋肉や関節に強いるために起こってくる場合もあります。

そのため、「“なぜ”痛めてしまったのか」にフォーカスをして根本的な回復と再発の予防に努めます。

患者様の状況を的確に判断して原因を追及し、治療機器や手技治療での適切な治療はもちろん、投球フォーム指導や動作指導も行っております。

野球やテニスだけでなく、バレーボール、ゴルフなど様々なスポーツで起こり得る怪我の治療に対応しておりますので、スポーツによる怪我でお困りの方や気になる症状がある方は是非お気軽にご相談ください。