干渉波治療器

2019/06/11 治療機器の紹介

当院では最新の干渉波治療器を導入しています。

干渉波治療とは、周波数の異なる電気を流すことで互いに干渉をさせ、より広い範囲まで治療効果を促します。

干渉波治療の目的は「疼痛緩和」です。

その特徴は、筋を収縮させポンピング作用により、血流を促進させて痛みを取り除く作用があることです。

当院では患者様の状態に合わせて、干渉波治療器を使用します。

 

長津田あおば接骨院

 

住所 〒226-0018 神奈川県横浜市緑区長津田みなみ台4-4-4 クリニックモールみなみ台2階7号室

TEL/FAX 045-507-7260

アクセス

・JR横浜線・東急田園都市線「長津田駅」より徒歩25分

・JR横浜線「十日市場駅」より徒歩20分

・神奈川中央交通バス 長津田駅発40系統「若葉台中央行き」『公園前』バス停下車 徒歩6分

診療時間  9:00-13:00/16:00-21:00

休診日 水曜日

土日祝日診療しております

 

当院のfacebookページはこちら

長津田あおば接骨院