膝の内側の痛みは長津田あおば接骨院へ

2019/06/24 膝の痛み
ロゴ

膝の内側の痛みは長津田あおば接骨院へ

 

膝の内側のやや下方には大腿部の3つの筋肉が1つに合わさっている部分があり鵞足(がそく)と呼ばれます。膝を曲げ伸ばしや体重がかかった際に痛みが出ている場合そこに炎症が起きている可能性があります。

 

原因は歩きすぎや体重の増加、筋肉の引っ張る力が強くなる事によって膝への負担がかかってしまい組織の柔軟性が低下してしまい、ちょっとした負荷で傷つき炎症が起きてしまいます。

 

炎症が起きておらず筋肉の硬さで痛みが出ている場合はマッサージで痛みは取れますが、炎症が起きている場合は固定が必要になります。大体2週間ほどで完治します。

 

上記の症状でお悩みの方は、ぜひご相談下さい。

 

 

長津田あおば接骨院

 

住所 〒226-0018 神奈川県横浜市緑区長津田みなみ台4-4-4 クリニックモールみなみ台2階7号室

TEL/FAX 045-507-7260

アクセス

・JR横浜線・東急田園都市線「長津田駅」より徒歩25分

・JR横浜線「十日市場駅」より徒歩20分

・神奈川中央交通バス 長津田駅発40系統「若葉台中央行き」『公園前』バス停下車 徒歩6分

・長津田駅よりバスにて4分

・若葉台中央よりバスにて10分

<長津田アピタ・スーパービバホーム目の前のクリニックビル2階>

 

診療時間  9:00-13:00/16:00-21:00

休診日 水曜日

土日祝日も夜9時まで診療しております

 

当院のGoogleウェブサイト

長津田あおば接骨院

当院のfacebookページはこちら

長津田あおば接骨院

当院のエキテンはこちら

長津田あおば接骨院

当院のInstagramはこちら

長津田あおば接骨院