変形性股関節症

2019/06/27 股関節の痛み
ロゴ

「その痛み、治らないと諦めていませんか?」

 

変形性股関節症は関節軟骨細胞の機能低下や関節支持組織の機能低下、高齢化に伴う退行性変性による関節の変化などにより、関節の破壊や変形、修復が見られる状態のことをいいます。

 

「長年の関節への負荷や、筋力の低下などが関節への負担を強めて、次第に変形を起こすもの」という認識でいいと思います。

 

症状は、股関節痛に限らず、臀部痛、大腿部痛、膝上の痛みなど様々で、運動時痛や歩行時痛も見られます。

悪化していくと、関節の可動域が制限され、関節周囲の筋力低下も見られるようになります。

 

先天的や後天的な疾患や変形などが元になり症状が発症することもあります。

先天性股関節脱臼や臼蓋形成不全などが代表的です。

 

関節で炎症を起こしている時は、無理な運動は禁物です。

炎症を起こしていない時に歩行運動やストレッチなどの筋力訓練などを行うことが大切です。

もちろん、食事管理などにより体重のコントロールも不可欠です。

 

当院では、股関節の痛みに対して、痛みの原因を追及するとともに、症状に合わせた治療やリハビリ、食の指導まで行います。

 

整形外科にて「変形性股関節症」と診断されても、まだ諦めないでください。

状態によっては、リハビリにて可動域を改善できる可能性もありますし、手術をせずに日常生活を痛みなく送れるように出来る可能性もあります。

 

日常生活で気になる、その股関節の痛み、なんとかしたいと思いませんか?

まずは相談からでも結構です。

当院にお問い合わせください。

 

 

 

長津田あおば接骨院

 

住所 〒226-0018 神奈川県横浜市緑区長津田みなみ台4-4-4 クリニックモールみなみ台2階7号室

TEL/FAX 045-507-7260

アクセス

・JR横浜線・東急田園都市線「長津田駅」より徒歩25分

・JR横浜線「十日市場駅」より徒歩20分

・神奈川中央交通バス 長津田駅発40系統「若葉台中央行き」『公園前』バス停下車 徒歩6分

診療時間  9:00-13:00/16:00-21:00

休診日 水曜日

土日祝日診療しております

 

当院のfacebookページはこちら

長津田あおば接骨院

当院のエキテンはこちら

長津田あおば接骨院

当院のinstagramはこちら

長津田あおば接骨院