横浜市・青葉区・青葉台でアキレス腱断裂は長津田あおば接骨院へ

2019/08/22 バレーボールでのケガ

横浜市・青葉区・青葉台でアキレス腱断裂でお悩みの方は長津田あおば接骨院へ

 

バレーボールやバスケットボールなどのジャンプの着地時や剣道などの踏み込みの時にも発生する頻度が多い疾患です。

 

アキレス腱はふくらはぎの下腿三頭筋と呼ばれる筋肉に続く組織で、一番太く強靭な靭帯と呼ばれています。それだけ強い靭帯が断裂を起こすので切れた瞬間は後ろからバットで叩かれたような感覚がした、鐘が鳴ったと訴えがあります。

 

受傷直後は痛みが強いですが、時間の経過とともに痛みが引いていき歩行可能です。ですがアキレス腱が切れている為、下腿三頭筋が作用しないのでつま先立ち不能でペタペタという歩行の仕方になります。またアキレス腱部に陥凹が見られます。

 

スポーツをされている中高年に多くその理由としては加齢とともに筋肉と腱の柔軟性が低下し伸びが悪くなったところをいきなり運動することにより動きに反応できず断裂を起こします。日ごろから下腿三頭筋のマッサージやストレッチで柔軟性を良くしておくことが予防に繋がります。

 

当院は青葉区や十日市場・中山・霧ヶ丘・長津田からアクセスのしやすい場所にあり、専用駐車場も完備しております。土日祝日も夜9時まで診療しておりますので様々な症状でお悩みの方はぜひ長津田あおば接骨院まで。

 

 

※画像は「プロメテウス解剖学アトラス 解剖学総論/運動器系 監訳:坂井建雄 松村讓兒」から引用

 

長津田あおば接骨院

 

住所 〒226-0018 神奈川県横浜市緑区長津田みなみ台4-4-4 クリニックモールみなみ台2階7号室

TEL/FAX 045-507-7260

<長津田アピタ・スーパービバホーム目の前のクリニックビル2階>

 

アクセス

・JR横浜線・東急田園都市線「長津田駅」より徒歩25分

・JR横浜線「十日市場駅」より徒歩20分

・神奈川中央交通バス 長津田駅発40系統「若葉台中央行き」『公園前』バス停下車 徒歩6分

・長津田駅よりバスにて4分

・若葉台中央よりバスにて10分

 

診療時間  9:00-13:00/16:00-21:00

休診日 水曜日

専用駐車場あり

土日祝日も夜9時まで診療しております

 

 

当院のGoogleウェブサイト

長津田あおば接骨院

当院のfacebookページはこちら

長津田あおば接骨院

当院のエキテンはこちら

長津田あおば接骨院

当院のInstagramはこちら

長津田あおば接骨院