肩関節脱臼の治療で接骨院をお探しの方は横浜市の長津田あおば接骨院へ

2020/04/26 肩の痛み

肩関節脱臼の治療で接骨院をお探しの方は横浜市の長津田あおば接骨院へ

 

主な肩関節は肩甲骨と上腕骨構成されていて、肩甲骨の関節窩(受け皿)に上腕骨の骨頭がはまっている形になります。肩関節は他の関節に比べ可動域が広く様々な方向に動かすことが出来ますが、骨頭に対し受け皿である関節窩が小さく脱臼が発生しやすい構造になっています。

 

柔道やラグビー、アメフトなどのコンタクトスポーツに起こりやすく投げられた際にうまく受け身が取れず肩から落ちてしまった時やタックルを受け後ろに手を衝いた時などに発生します。肩関節脱臼は骨頭の逸脱した場所により前方・後方・下方・上方に分類され、中でも前方脱臼の発生頻度が高いとされています。肩の丸みが消失してしまい角張ったように見えたり、痛みや動かそうとすると脱臼した位置に戻ってしまう弾発性固定、神経の圧迫がある場合は腕のしびれなども見られます。

 

基本的に整復を行い肩回りの軟部組織の炎症を抑えるために腕を3日ほど吊って安静にさせれば予後は良好ですが、脱臼を起こしてから期間が開いてしまうと整復困難になりやすく手術の必要になることがあるので受傷してからすぐ整復することが大切です。また反復性脱臼と言って繰り返し脱臼を起こしやすくなる箇所なので回旋筋腱板(肩のインナーマッスル)のトレーニングも必要です。

 

当院は土日祝日も夜9時まで診療専用駐車場も完備建物内にエレベーターもあるため、ベビーカーでの来院も可能です。

院内にキッズスペースのご用意もあり、ベビーカー置場もあるため、小さいお子様連れの方のご来院も歓迎いたします。

横浜市緑区・横浜市青葉区・横浜市都筑区・横浜市瀬谷区・横浜市旭区・東京都町田市に隣接しており、非常にアクセスが便利なため、川崎市内からも多数の患者様が来院されております。

 

 

 

長津田あおば接骨院

 

住所:〒226-0018 

神奈川県横浜市緑区長津田みなみ台4-4-4 クリニックモールみなみ台2階7号室

TEL/FAX:045-507-7260

<アピタ長津田・スーパービバホーム前のクリニックビル2階>

 

アクセス

・JR横浜線・東急田園都市線「長津田駅」より徒歩25分

・JR横浜線「十日市場駅」より徒歩20分

・神奈川中央交通バス/横浜市営バス 長津田駅発40系統「若葉台中央ゆき」

 『公園前』及び『玄海田』バス停下車 徒歩6分

 →バス時刻表及び徒歩ルートはこちらをクリック

・横浜市営バス 十日市場駅発65系統・55系統「若葉台中央ゆき」

 『中丸入口』及び『霧ヶ谷』バス停下車 徒歩10分

 →バス時刻表及び徒歩ルートはこちらをクリック(65系統)

 バス時刻表及び徒歩ルートはこちらをクリック(55系統)

・神奈川中央交通バス/横浜市営バス 若葉台中央発40系統「長津田駅入口ゆき」及び「長津田駅前ゆき」

 『公園前』及び『玄海田』バス停下車 徒歩6分

 →バス時刻表及び徒歩ルートはこちらをクリック

・長津田駅よりバスにて約4分

・十日市場駅よりバスにて約5分

・若葉台中央よりバスにて約10分

 

診療時間 :9:00-13:00/16:00-21:00

休診日:火曜日 午前の部

※不定休のため、当院ホームページ「休診情報」もしくは当院にお問い合わせください

専用駐車場あり(No.9,10)

建物内にエレベーターあり

院内にベビーカー置場あり

キッズスペースあり

各種保険取扱

土日祝日も夜9時まで診療

 

当院のGoogleウェブサイトはこちら

長津田あおば接骨院(Googleウェブサイト)

当院のfacebookページはこちら

長津田あおば接骨院(facebook)

当院のエキテンはこちら

長津田あおば接骨院(エキテン)

当院のInstagramはこちら

長津田あおば接骨院(Instagram)

当院のTwitterはこちら

長津田あおば接骨院(Twitter)