投球指導は長津田あおば接骨院へ

2019/09/12 投球フォーム指導(投球動作指導)

投球指導は長津田あおば接骨院へ

 

当院では、野球肘や野球肩といった投球障害を予防するための投球フォーム指導(投球動作指導)を行なっております。(投球リハビリ外来

 

・肘が下がって横から投げてしまう

・ボールがスライダーしてしまう

・ボールがシュートしてしまう

・投げ方がバラバラ

・ボールを投げるたびに「痛い」という

 

などがきっかけでご相談をいただく事がありますが、いずれも投げ方を修正する事で解決できます。

 

「投球リハビリ外来」の基本スタンスは“障害予防”です。

ですが、「障害予防=局所に負担の少ない投げ方=パフォーマンスが上がる」という結果も得られます。

 

実際に当院で「投球リハビリ外来」を受けて頂いている方の半数は、“まだ怪我をしていない”方です。

 

・スムーズに腕が触れるようになった

・ボールを投げやすくなった

・暴投が減った

・球が速くなった

などのお声も多数頂いております。

 

実際に怪我をしてしまうと、治療を開始しても復帰までに時間がかかってしまうケースがほとんどです。

「怪我の予防+パフォーマンスアップ」が投球リハビリ外来のポイントです。

 

興味のある方はお気軽にお問い合わせください。

 

当院は土日祝日も夜9時まで診療専用駐車場も完備しております。

横浜市緑区・青葉区・都筑区、東京都町田市、川崎市内からアクセスしやすいため、多数の患者様が来院しております。

 

 

*「小学生に多い野球肘の症状」はコチラ

*「野球肘外側型(離断性骨軟骨炎・OCD)小学生」はコチラ

*「リトルリーガーズショルダー(野球肩)小学生・中学生」はコチラ

*「長津田でリトルリーガーズショルダーの治療ができる接骨院」はコチラ

「ストレッチで投球障害を予防できるのか?」はこちら

「筋トレで投球障害を予防できるのか?」はこちら

※「投球リハビリ外来について」はこちら

※「投球リハビリ外来の始まりについて」はこちら

※「投球リハビリ外来のご紹介(動画)」はこちら

※「スナップスローについて(動画)」はこちら

※「呉竹柔整鍼灸専門学校 活躍する卒業生のREAL VOICE に掲載されました」はこちら

「投球リハビリ外来6年目の思い」はこちら

「投球フォーム指導(投球動作指導)を行う接骨院」はこちら

※「投球リハビリ外来で新しいサービスを開始します!(ムービーレッスンについて)」はこちら

「ムービーレッスンの登録方法について」はこちら

 

 

 

長津田あおば接骨院

 

住所:〒226-0018 

神奈川県横浜市緑区長津田みなみ台4-4-4 クリニックモールみなみ台2階7号室

TEL/FAX:045-507-7260

<アピタ長津田・スーパービバホーム前のクリニックビル2階>

 

アクセス

・JR横浜線・東急田園都市線「長津田駅」より徒歩25分

・JR横浜線「十日市場駅」より徒歩20分

・神奈川中央交通バス 長津田駅発40系統「若葉台中央行き」『公園前』バス停下車 徒歩6分

・長津田駅よりバスにて4分

・若葉台中央よりバスにて10分

 

診療時間 :9:00-13:00/16:00-21:00

休診日:火曜日 午前の部

※不定休のため、当院ホームページ「休診情報」もしくは当院にお問い合わせください

専用駐車場あり(No.9,10)

建物内にエレベーターあり

院内にベビーカー置場あり

キッズスペースあり

各種保険取扱

土日祝日も夜9時まで診療

 

当院のGoogleウェブサイト

長津田あおば接骨院

当院のfacebookページはこちら

長津田あおば接骨院

当院のエキテンはこちら

長津田あおば接骨院

当院のInstagramはこちら

長津田あおば接骨院