坐骨神経痛(梨状筋症候群)の治療

2019/07/21 腰の痛み

「坐骨神経痛」で治療ができる接骨院をお探しの方

 

坐骨神経痛とはあくまで症状の一つです。

原因になる疾患には、腰椎椎間板ヘルニアが有名ですが、坐骨神経という名前の神経が“何か”によって障害されることで起こる症状です。

坐骨神経が障害されると、お尻から太ももの裏側、ふくらはぎの外側に痛みやだるさ、重さといった症状が出現します。

症状が重くなると、足が普通につけなくなるほど痛みが出ることもあります。

また、しびれや感覚が鈍い、力が入りにくい、といった症状が出ることもあります。

これらの症状は早く改善させなければなりません。

 

梨状筋症候群という疾患もありますが、これは「お尻のインナーマッスル」が固くなることで坐骨神経を圧迫します。

当院では、状態と症状から病態を判断して治療を行いますが、電気治療や手技療法を用います。

症状が強いほど、強引なマッサージやストレッチは神経が傷つく可能性もあるので、症状に合わせた治療が必要です。

軽いものであれば、数回の治療で改善しますが、症状が重いものほど少し時間がかかる傾向にあります。

 

神経が障害される疾患は、障害の度合いが強く、時間が経過するほど改善するにも時間がかかり、場合によっては神経の機能が回復せずに、しびれが治らなくなる場合もあります。

 

早めの受診と通院をおすすめいたします。

 

当院は駐車場完備土日祝日も夜遅く(夜9時)まで診療しております。

横浜市青葉区、横浜市都筑区、東京都町田市に隣接しており、霧が丘、若葉台、十日市場からも近くアクセスしやすい場所にございます。

 

 

 

長津田あおば接骨院

 

住所 〒226-0018 神奈川県横浜市緑区長津田みなみ台4-4-4 クリニックモールみなみ台2階7号室

TEL/FAX 045-507-7260

アクセス

・JR横浜線・東急田園都市線「長津田駅」より徒歩25分

・JR横浜線「十日市場駅」より徒歩20分

・神奈川中央交通バス 長津田駅発40系統「若葉台中央行き」『公園前』バス停下車 徒歩6分

・長津田駅よりバスにて4分

・若葉台中央よりバスにて10分

 

診療時間  9:00-13:00/16:00-21:00

休診日 水曜日

土日祝日診療しております

 

当院のGoogleウェブサイト

長津田あおば接骨院

当院のfacebookページはこちら

長津田あおば接骨院

当院のエキテンはこちら

長津田あおば接骨院

当院のinstagramはこちら

長津田あおば接骨院