長津田でバスケットボールによる怪我は長津田あおば接骨院

2019/08/08 バスケットボールでのケガ

長津田でバスケットボールによる怪我は長津田あおば接骨院

 

バスケットボールの怪我で多いのは足首や膝の怪我ですが、今回は肩の痛みについて紹介します。

バスケットボールで肩を痛めてしまうケースは、ディフェンスの時などに相手選手に接触してしまい、ユニフォームに指が引っかかり、腕を後ろに強く引っ張られてしまうケースなどです。

 

腕を後方に強く引っ張られてしまうと、最悪の場合、関節を脱臼してしまうこともあります。

脱臼しないまでも、関節周りに強い負荷がかかるため、筋肉や腱を痛めてしまうこともあります。

 

上腕二頭筋長頭腱炎や腱板炎、インピンジメントなども起こります。

バスケットボールの場合は、パスやシュートでは常に肩の関節に負荷がかかるため、痛みが長引くこともあります。

そのため、どんな些細な痛みでも早めの処置や治療が欠かせません。

 

当院では痛みの原因を探り出し、物理療法や各手技療法を用いて、一日でも早く痛みを取り除くことを目標としています。

「試合や大会に出たい」「練習を休みたくない」といったニーズにも全力でお応えします。

テーピング等もさせて頂きますので、細かい希望等あれば遠慮なくお申し出て頂いて大丈夫です。

 

長津田でバスケットボールでの怪我で接骨院をお探しの方は、スポーツ診療も行なっている長津田あおば接骨院にお任せください。

 

当院は専用駐車場完備、土日祝日も夜9時まで診療しております。

横浜市青葉区、横浜市都筑区、東京都町田市、川崎市にも隣接しておりますので、非常にアクセスしやすい立地にあります。

 

 

長津田あおば接骨院

 

住所 〒226-0018 神奈川県横浜市緑区長津田みなみ台4-4-4 クリニックモールみなみ台2階7号室

TEL/FAX 045-507-7260

<長津田アピタ・スーパービバホーム目の前のクリニックビル2階>

 

アクセス

・JR横浜線・東急田園都市線「長津田駅」より徒歩25分

・JR横浜線「十日市場駅」より徒歩20分

・神奈川中央交通バス 長津田駅発40系統「若葉台中央行き」『公園前』バス停下車 徒歩6分

・長津田駅よりバスにて4分

・若葉台中央よりバスにて10分

 

診療時間  9:00-13:00/16:00-21:00

休診日 水曜日

専用駐車場あり

土日祝日も夜9時まで診療しております

 

当院のGoogleウェブサイト

長津田あおば接骨院

当院のfacebookページはこちら

長津田あおば接骨院

当院のエキテンはこちら

長津田あおば接骨院

当院のInstagramはこちら

長津田あおば接骨院