バスケットボールで足首の捻挫は長津田あおば接骨院へ

2019/06/11 バスケットボールでのケガ

バスケットボールで足首の捻挫は長津田あおば接骨院へ

 

バスケットボールでのケガで多いものの一つに、足首の捻挫があります。

リバウンドでの着地で相手の足の上に乗ってしまったり、シュートを打つ際に相手選手と接触して転倒した際に捻ってしまったり、足首を捻挫するシチュエーションが多い競技の一つです。

足首の外くるぶしには「靭帯」と呼ばれるバンドが足首の安定を保つように付いています。

足首を強く捻ってしまうと、この靭帯が部分的に損傷を起こします。

骨折をしていなくても、強く腫れてしまったり、足が地面に着けないほど痛みが出ることもあります。

 

当院では、状態に合わせてアイシングや電気治療、超音波治療を併せて、必要に応じてテーピングや特殊な固定材料を使って固定します。

靭帯損傷も程度によりますが、約三週間が組織の修復に必要です。

「○○の試合に間に合わせたい!」といった要望にもお応えします。

是非、当院にご相談ください。

 

 

長津田あおば接骨院

 

住所 〒226-0018 神奈川県横浜市緑区長津田みなみ台4-4-4 クリニックモールみなみ台2階7号室

TEL/FAX 045-507-7260

アクセス

・JR横浜線・東急田園都市線「長津田駅」より徒歩25分

・JR横浜線「十日市場駅」より徒歩20分

・神奈川中央交通バス 長津田駅発40系統「若葉台中央行き」『公園前』バス停下車 徒歩6分

・長津田駅よりバスにて4分

・若葉台中央よりバスにて10分

<長津田アピタ・スーパービバホーム目の前のクリニックビル2階>

 

診療時間  9:00-13:00/16:00-21:00

休診日 水曜日

土日祝日も夜9時まで診療しております

 

当院のGoogleウェブサイト

長津田あおば接骨院

当院のfacebookページはこちら

長津田あおば接骨院

当院のエキテンはこちら

長津田あおば接骨院

当院のInstagramはこちら

長津田あおば接骨院